<br />
<b>Notice</b>:  Undefined variable: img_alt in <b>/home/users/0/dankan2015/web/ips2017.org/wp-content/themes/keni80_wp_standard_all_20190730/template-parts/content-post.php</b> on line <b>36</b><br />

湘南美容外科は脱毛効果が高く、料金も安いため、予約が取れない人が多いようです。しかし、せっかく契約しても予約がとれなくては脱毛が進みません。

この記事では、湘南美容外科で予約を取りたい人のために、予約が取れない原因と脱毛予約を取りやすくする方法について紹介しています。

これから湘南美容外科のカウンセリング予約をする人が注意すべきことも併せて記載しているので参考にしてください。

次いつ脱毛できるかわからない。みんなが陥る予約が取れない罠

コース消化期限は無いものの、予約が取れないという不満は多い

湘南美容クリニックは脱毛が安い上に、最近は痛みが少ないレーザーが主流になったこともあるので、とても人気があります。

患者数が多いので、「予約したくてコールセンターに電話しても繋がらないし、Web予約でも行ける時間は全部埋まってしまっている」といった意見もあります。

コースの有効期限がないので、予約できなくて期限切れになってしまう心配はありません。ですが、行きたい時間に予約が取れないことから、段々と通わなくなってしまう人もいます。

予約が取れない原因は?

利用者の多い日時を選んでいる

湘南美容クリニックで予約が取れない原因の一つに、予約が殺到する日時ばかり選んでしまうことが挙げられます。

湘南美容クリニックの予約が特に混むのは、平日の夕方~夜と土日です。社会人だとそのタイミングでしか行けない人も多いからです。

逆に、主婦などで平日の日中に通える人からは、予約が取りにくいという話はあまり聞きません。平日の昼間は通える人が限られるので、予約が空いていることも多いのです。

季節でいえば、GW明けから一気に予約が混みます。この時期は、薄着になる夏が目前なので、焦って脱毛を始める新規患者が急増するからです。

即日・近日の予約を取ろうとしている

希望日ギリギリになってから予約を取ろうとしている人も、予約が取りにくくなります。

通っている人が多いため、当日や日が近くなってからのタイミングだと、すでに他の人が予約してしまっている確率が高くなるからです。

湘南美容クリニックはキャンセルのペナルティが厳しめなので、直前にキャンセルで枠が空くことも少ないです。

人気の院を選んでいる

院によっても、混み具合が異なります。都内の主要駅近くの院など、人気が高い院は特に混んでいて予約が取りにくいです。

基本的には、オフィスビルが多いエリアや利用者が多い駅の近くなど、利便性が高い立地の院は混みやすいと考えるとよいです。

比較的空いているのは、新しく開院したばかりの院です。また、郊外など地元の人しか行かないようなエリアの院も、人気のある院より予約が取りやすい傾向があります。

長時間かかる施術を希望している

意外と見落としがちですが、長時間の施術予約も、予約が取りにくい原因になります。

長時間の施術予約は、まとまった予約枠が必要になるので、短時間で終わる施術に比べると、どうしても予約が取りにくくなります。

諦めるのは早い!湘南美容クリニックの脱毛予約を取りやすくする方法はあった

来院時に次回施術の予約を決める

湘南美容クリニックでスムーズに予約を取りたいなら、施術で来院したときに次回の予約も取ってしまうのが一番確実です。

施術3回目までは2ヶ月後、4回目以降は3~4ヶ月後の予約になりますが、このタイミングなら希望の日時が空いている可能性も高いです。

予約はなるべく平日の日中に入れる

可能であれば、平日の日中に予約するのも効果的な方法です。

仕事の都合などでどうしても難しい人もいますが、できる人はスケジュールを上手く調整し、なるべく平日昼間を狙って通うのがおすすめです。

医療脱毛は通う期間が短く、そう頻繁に通うものでもないので、可能な人は有給や半休などを活用してみましょう。

予約電話は日中にかける

2回目以降の施術予約は基本的に、Webから好きなタイミングで予約できます。ですが、直近3日の予約に関しては、電話で予約する必要があります。

また、予約変更・キャンセルも電話で手続きしなければなりません。

湘南美容クリニックに予約関連で電話をするときは、日中の方が電話が繋がりやすいです。

逆に繋がりにくいのは19~22時の時間帯なので、この時間はなるべく避けた方がスムーズです。

全身脱毛の場合は、部位を分ける

特に予約が取りにくいのは、全身脱毛で1日で全部位を施術しようとするケースです。

1日で全身脱毛のすべての部位を施術する場合は、5時間の予約枠が必要になるので、枠が細切れにしか空いていないと予約できません。

湘南美容クリニックの全身脱毛で予約が取れないときは、「ワキだけ」「VIOだけ」など部位を分けて予約を取るとよいです。

5時間の予約は無理でも、15分や30分、1時間といった短い時間であれば、予約できる可能性が高くなります。

複数の院から選ぶ

湘南美容クリニックは、契約している種類のレーザーを扱っている院であれば、どの院でも施術が受けられます

したがって、いつもの院で予約が取れないときは、近隣で空きがある院を探す方法もあります。

特に都市部は狭いエリアに複数の院があるので、通える範囲の院がいくつか見つかるはずです。

キャンセル待ちをする

日時にあまりこだわらない人の場合は、キャンセル待ちをするのもよい方法です。

湘南美容クリニックは、前々日23時までは無料でキャンセルできるので、日が近くなってから予約キャンセルが出ることもあります。

なお、希望日の前々日23時以降はペナルティ回避のため、キャンセルが出る可能性が低くなります。したがって、3日前までにキャンセル待ちをするのがおすすめです。

これからカウンセリング予約の人が注意すべきこと

カウンセリングと施術日は別の可能性もある

カウンセリング当日に予約が空いていれば、同日に施術も可能です。ですが、施術枠が埋まってしまっている場合は、初回はカウンセリングのみとなり、1回目の施術は後日に行うことになります。

脱毛が初めての人は、カウンセリング当日に施術もできるイメージを持っていることが多いですが、1回目の施術まで日が空く場合もあることを理解しておきましょう。

効率よく予約を取りたいなら、Web予約

無料カウンセリングの予約は電話でもできますが、スムーズさを求めるならWeb予約の方が早いです。

電話だと、混んでいてなかなか繋がらないこともあるからです。

予約の際は、あまりピンポイントだと取れないこともあるので、第三希望くらいまで候補日時を考えておくとよいです。

まとめ

湘南美容クリニックの脱毛は利用者がとても多いので、何も考えずに予約しようとすると、なかなか予約が取れなくなってしまう人もいます。

平日日中はそうでもありませんが、平日の夕方~夜と土日祝日は、なかなか思うように予約が取れません。

ですが、いくつかのコツを抑えることで、だいぶ予約が取りやすくなります。

施術の帰りに次回の予約も取ってしまう
・なるべく平日日中を狙う
・電話で予約する場合は昼間に電話する
・全身脱毛は部位を分けて予約する
空いている他の院に予約する
・日時のこだわりが少ないならキャンセル待ちも効果的

コツを知らない人に比べると、かなりスムーズに予約できるようになるので、ぜひ試してみてくださいね。